ハムスターの回し輪

この話の中で、2つの事に気づきました。ハムスターの回し輪は、普段の私達の生活を物語っています。「一生懸命に頑張って何処かに到達したい」そう思うのは僕も同じです。しかしそれが回し輪だったらどうでしょう。何処にも到達できません。

時折、回し車から降りてみるという事。マインドフルネスはそんな役割も果たします。沢山のサイトがあって、沢山の情報を見る事ができます。体系的なマインドフルネスの事は、沢山のサイトを執筆している方々が伝えています。そんな中で、人があまりしないような経験や、沢山の方々が気づかなかった事を言葉で伝えてくれるスピーカー達。そこから学べる事も少なくないと思い掲載しています。このお話の中では女性の出産に関する事やアルバートアインシュタインから学んだ教訓などを話されています。回し車から一度降りてみる事は、沢山の方法が人それぞれに用意されていると思います。旅に出る事もそうでしょうし、趣味に打ち込むのもそうかもしれません。そして、マインドフルネスもその一つの方法だと僕は思います。

毎週、月曜日と金曜日に早朝のマインドフルネスセッションを行っています。もし、お近くに住まわれている方でご興味があればお越し下さい。詳しくは>>




Peaceful Action. Mindfulness | マインドフルネス

ビジネスリーダーの為のマインドフルネス | マインドフルネスティーチャー / 洋服デザイナ- / オフロードバイカー