丁寧に扱わないと糸は絡む。

真っ直ぐな一本の糸を織る作業を今も続けています。もう一つの洋服デザインの仕事で、手作りの製品を作る作業の中で、小さな織り機を使って製作している途中に、たった一本の糸でも注意深く、丁寧に扱わないとすぐに絡んでしまいます。

私たち人間の普段の生活でも、例えていうと無数の複雑に張り巡らされた糸の一本一本のようなものでしょう。たった一本の糸でも絡んでしまうのですから、そこを生きていくには瞬間瞬間を丁寧に見つめていく必要があります。


マインドフルネスの瞑想は、呼吸を注意深く意識していきますがこういった根気の必要な生地を織る作業も、その一つの事に集中するという意味では同じです。


縦糸を通す際に、ある一定の長さにした糸を小さな穴に通していきます。難しい作業ではありませんが、注意深く見ていかないと必ず絡まってしまいます。

たった一本の糸でも絡むのですから、複雑な世の中を生きていく中で複雑に絡み合ってしまっても不思議ではありません。


そして、この絡んでしまったものを解くときこそ注意深くその原因を見ていく必要があるのだと僕は思います。


マインドフルネスセッション>>

静岡県駿東郡清水町新宿257-1 analog2階 Yoga Bija




Peaceful Action. Mindfulness | マインドフルネス

ビジネスリーダーの為のマインドフルネス | マインドフルネスティーチャー / 洋服デザイナ- / オフロードバイカー