嫉妬や羨望に飲み込まれない。

SNSを観ていたり友人達との会話の中にいる時に、友人や他の人が自分より優れていると感じたり、恵まれていると感じる事は誰にでもあります。そして羨ましく思ったりという経験があるのではないでしょうか。

そんなところから嫉妬や羨望が産まれてきます。時にそれは相手に対して怒りの気持ちを持ってしまったりという事に発展します。


私たちは、毎日を急ぎ足で走り回っています。そして走る事を止める事がマインドフルネスです。毎日走り回っている人にとって、走るのを止める事はとても勇気のいる事ですけれども、走り回っている中で沢山の事を見落としてしまいがちです。


そして、常に人と自分を比較している事から嫉妬が始まります。人と比較せずに本来の自分はどんな人なのか。それは自分にしかわかりません。「本来の自分でいる」そんな事さえ私たちにとっては難しい世の中になりました。その原因や要因になっている事を深く見つめる為に、一日に一度数分でかまわないので走るのを止める時間をつくってみてください。


マインドフルネス瞑想と言うと、特に瞑想という事に対して様々なイメージがあると思います。いかにスピリチュアル的なマヤカシではなく、マインドフルネスの事を伝える事ができるかは本当に難しい作業だと僕は感じていますけれども、僕自身の乗り越えてきたとんでもない苦難は、このマインドフルネスにより緩和されました。そんな体験を含めてクラスではお話ししています。


毎週月曜、金曜の早朝6時30分から30分間のマインドフルネスセッションはこちら>>





Peaceful Action. Mindfulness | マインドフルネス

ビジネスリーダーの為のマインドフルネス | マインドフルネスティーチャー / 洋服デザイナ- / オフロードバイカー