生きる拠所

「眼鏡をかけているのに眼鏡を探している」こんな例えが良いだろうか。幸せの中にいるのにそれに気づかずに過ごす。人によって確かにお金が足りないだとか、非常に困難な事はあるかもしれないけれど、今この瞬間困っていますか?

数年前の事です、僕自身が困難な状況にある時にインターネットを検索しまくっていた時期がありました。そして、あるサイトの一言だけが今でも心に残っています。「あなたは今困っていますか?今とはたった今の事です。検索してこのサイトを見ているなら困っている事は少なからず1時間先か、1日先か、1週間先の事ではないですか」そう書かれていた文章です。


そんな時は気持ちばかりが焦り、常にイライラした気持ちになるのを身をもってしっています。けれども、焦り、イライラしても問題の解決にはなりません。問題を解決するには、その困難な事の中身をよく観ていく事です。


本当にそれは困難な事なのか。そこから始めます。何処かに思い込みはないか。何処かに一本電話をする事によって解決の道を探る事はできないか。連絡をしていないのに、相手となる人が「こう思っているに違いない」そう思い込んでいないかなどです。


その時の苦しい気持ちは十分わかります。僕もそのとてつもなく苦しい約5年間を経ていますから。それでも、その困難な事の中身をよく観ていくしかありません。その中で沢山の気づきがあるはずです。


そしてマインドフルネスが僕の心の拠所になっている事。暮らしの中の一つ一つを注意深く観ていった時に、新しい感覚が産まれてきます。



■マインドフルネスのクラスは週に2回(月・金)早朝6時30分より静岡県東部にあるヨーガ教室、Yoga Bijaで行っております>>





Peaceful Action. Mindfulness | マインドフルネス

ビジネスリーダーの為のマインドフルネス | マインドフルネスティーチャー / 洋服デザイナ- / オフロードバイカー