自分の強みを探る

それぞれの人には、それぞれの才能が備わっています。産まれてから大人になるまでにそれを上手く使いこなせている人、そしてそうではない人がいると思います。小さな頃に感じた事や、「私は人と何か違う」そう感じた事が、あなたの才能なのかもしれません。

関連記事:自分の才能の見つけ方

私は、こうやって毎日ブログを更新する事が苦ではありません。上手とはいえない文章ですが、文章を書く事が苦ではなくパソコンの前に座ればスラスラと書きたい事が湧いてきます。もしかしたら、それは産まれついてから与えられた何かなのかもしれません。


しかし、それをどうやって使ったら良いのかははっきりとわかりません。自身の会社においても情報発信は私の役目ですから、11年近く最大の時には約10万人の方に向けたメールマガジンを週に2度程度配信していました。そんな経験を考えても、どうやら文章を書く事は、私とは切っても切り離せない「何か」なのだと思います。


それをどうやって使うか。産まれついてから持っている才能をどうやって活かすかという事を生きているうちに探る事も意味深い事だと私は考えています。


少し心を落ち着かせて、眼を閉じてからこう考えてみて下さい。「子供の頃から苦にならず続けている事はある?」と。子供の頃からでなくてもかまいません。朝早く起きるのが得意だ、あるいは、電車の中で毎日会う人の顔を覚えている。名前を一度きいたら忘れない。など全て才能だと私は思います。まず、そこに気づきそれをどうやってあなた自身が活かしていくかが課題です。


実際に眼を閉じて考えてみた人は、自分の中に少しだけ飛び込んでみた訳です。ようするに、あなたがあなた自身の検索をはじめた事になります。私の開催するクラスにはSearch Now.というタイトルがついているのですが、簡単に言うと自分自身では当たり前すぎてわからない強みを見つける事にも役立ちます。Search Now.のクラスは明日(2016-12-17)から募集を開始する事になりました。

Peaceful Action. Mindfulness | マインドフルネス

ビジネスリーダーの為のマインドフルネス | マインドフルネスティーチャー / 洋服デザイナ- / オフロードバイカー